9月25日に片道約3時間もかけて、3年生は小串小学校へ行ってきました!最初の出会いの式では、全校児童から歓迎を受けました。西粟倉の子どもたちも、西粟倉について紹介しました。アマモの種の植え付けでは、小串小の5,6年生から優しく教えてもらいました。午後からは海へ行き、釣りを体験しました。全員魚を釣ることができ、釣った魚もその場で唐揚げにして食べました。子どもたちにとってなかなかできない体験で、興味津々で積極的に参加する姿が見られました。来月は小串小のみんなが西粟倉に来る番です。主に4年生が関わりますが、3年生も少しでも関われたらな、と思っています。
2017.09.25