9月28日
玄米ごはん、牛乳、さんまの塩焼き、大根おろし、
おかかあえ、団子汁、りんご

給食の時間に「落語絵本 めぐろのさんま」を紹介しました。


少し難しかったようですが、日本の伝統文化の落語に少しでもふれて
もらえたら・・と、まずは落語絵本から「さんまの塩焼き」を給食に
登場させました。


西粟倉では、さんまをとっても上手に食べる子どもたちが多いです。
骨まで食べてしまう子どももいます!すばらしいです。

落語を一生懸命聞いていましたが、「オチ」はわかったかな?
わからなかったかな・・・

旬の食材の絵本です。秋らしくなったこの時期に、親子で読んで
『くすっ』と笑ってもらえるといいな~と思っています。


2017.09.28